韓流データベース DATABASE

六竜が飛ぶ

作品紹介

腐敗した高麗王朝を掃滅するために立ち上がった6人の救国の義士たちの野望と成功を描く時代劇。後に朝鮮王朝初代王・太祖となるイ・ソンゲ(チョン・ホジン)、彼の五男で朝鮮3代王・太宗となるイ・バンウォン(ユ・アイン)、建国功臣チョン・ドジョン(キム・ミョンミン)ら歴史上の人物3人と、剣客のムヒュル(ユン・ギュンサン)とイ・バンジ(ピョン・ヨハン)、バンジの妹ブニ(シン・セギョン)ら架空の人物3人を合わせて“六竜”と呼ぶ。ユ・アイン&シン・セギョンは「ファッション王」以来の再共演。


page top