韓流データベース DATABASE

愛するウンドン

作品紹介

20年間、初恋の女性ウンドンだけを思い続けているトップスターのウノは、数年前、自分の前から姿を消した彼女を捜すため、作家のジョンウンに自叙伝の代理執筆を依頼する。最強のロマンチスト、ウノを演じるのは、「奇皇后」でいちずな愛を見せたチュ・ジンモ。ドラマの冒頭で描かれるのは、ウノが17歳の平凡な高校生だった頃のエピソード。初々しい10代の恋をGOT7のJr.(ジュニア)が、情熱的だった20代の恋をペク・ソンヒョンが演じる。「シークレット・ガーデン」のキム・サランがヒロインのジョンウン役。


page top