韓流データベース DATABASE

夜を歩く士(ソンビ)

作品紹介

朝鮮時代。官吏ソンヨル(イ・ジュンギ)は、友人であるチョンヒョン王子(イ・ヒョヌ)から吸血鬼クィ(イ・スヒョク)が裏で国を支配しているとの衝撃的な話を聞かされる。ソンヨルは、クィを葬る秘策を手に入れるため、王子と協力関係にある吸血鬼ヘス(ヤン・イクチュン)を訪ねるが、すでにヘスはクィに襲われていた。さらに、死ぬ直前のヘスに首を噛まれ、ソンヨルは吸血鬼となってしまう。それから120年後。不死の身となって生きているソンヨルは、クィを滅ぼす秘策が書かれているチョンヒョン王子の備忘録を探すために本問屋のヤンソン(イ・ユビ)を呼び寄せるが…。


page top