韓流データベース DATABASE

華政:ファジョン

作品紹介

17世紀初頭を舞台に、欲に取りつかれた王族たちのし烈な権力闘争を、史実とフィクションを織り交ぜ、全2幕で壮大に描く。1592年の豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄の役=壬辰倭乱)から10年後。側室の子であるため父の宣祖に嫌われる不遇な光海君にとって、異母妹である幼い貞明公主は唯一の癒やしだった。だが、宣祖が崩御すると王位継承争いが勃発。貞明公主は死んだとされ、倭国の硫黄鉱山に売られてしまう。その後、火薬製造の知識を身に付けた貞明公主は、ファイと名を変えて帰国。光海君が作った火器都監(鉄砲製作所)に入り、復しゅうの機会をうかがうが…。


page top