韓流データベース DATABASE

懲毖録(チンビロク)

作品紹介

14年、韓国史上最多の観客動員数を記録したメガヒット映画『鳴梁(ミョンリャン)』で再び注目された李舜臣将軍。彼の文禄・慶長の役での活躍や当時の宮中の様子を記録した戦記『懲毖録』の著者である宰相リュ・ソンリョンが主人公の正統派時代劇。主役を担うのは演技派キム・サンジュン。朝鮮14代王・宣祖役にはキム・テウ、李舜臣役にキム・ソックン。


page top