韓流データベース DATABASE

ヒーラー

作品紹介

政治や社会正義には一切興味がなく、金を稼いで楽して暮らすことだけが唯一の夢である謎めいた便利屋が、三流記者と放送局のスター記者に出会い、本物の記者を目指すというストーリー。「シンイ」脚本家の作。「奇皇后」で株が急上昇したチ・チャンウクが演じるのは、最先端機器を使いこなし、優れた身体能力を持つ、通称“ヒーラー”と呼ばれる便利屋。ユ・ジテが真実と自らの信念の間で葛藤する記者を、パク・ミニョンが志だけは一流だが、現実は三流の記者を演じる。


page top