韓流データベース DATABASE

王の顔

作品紹介

観相師に「王になってはいけない相」と言われた宣祖(イ・ソンジェ)は強い劣等感と被害妄想から「王にふさわしい顔を持つ」と言われた実の息子、光海君(ソ・イングク)をけん制。自分に欠けている部分を補う相を持つ女性を探し出し、光海君の初恋相手ガヒ(チョ・ユニ)が、宣祖の側室に選ばれる。


page top