ドラマ

応答せよ 1988

2015年11月13日

人気アイドル、Girl’s Dayのヘリがさえない女子高生に!? ソウルオリンピックが開催された1988年をリアルに再現、ご近所家族5組が贈る笑いあり涙ありの物語。

風船ガム

2015年11月12日

何かが“欠落”している人々が、互いの心の隙間を埋めて幸せになろうとする、大人のための童話のような心温まるラブストーリー。イ・ドンウクとチョン・リョウォンが、人気シットコム「まじめに生きろ」以来12年ぶりに再共演。それぞれ、漢方病院の院長と中堅ラジオPDに扮し、幼なじみから恋人へ発展する仲を演じる。ラジオ局の元放送作家が脚本を手掛け、「ナイン ~9回の時間旅行~」の監督が演出を担当。「紳士の品格」のイ・ジョンヒョクが、仕事は完璧にこなすが、恋には不器用なヒロインの上司役。

村-アチアラの秘密

2015年11月12日

ごく平凡で平和なアチアラ村で、ある日、長年放置されていたとみられる死体が発見される。村に新しく赴任してきた英語教師のソユン(ムン・グニョン)と新米警察官ジェウ(ユク・ソンジェ)は事件の真相を追っていくが、そこには村の秘密が隠されていた。ムン・グニョンが演じるヒロインは、23年前に起きた交通事故に関する秘密を抱えた人物。若手警察官の男性主人公には「フーアーユー 学校2015」で注目のスターに浮上したBTOBのユク・ソンジェが電撃抜てき。アチアラの意味は“小さな池”。

D-DAY

2015年11月10日

ソウルで震度6.5の大地震が発生。ライフラインが全て途絶えた過酷な状況下で、人命救助に奮闘する災害医療チームの活躍を描く医療ドラマ。「ニューハート」の脚本家作。若くしてずば抜けた腕と度胸を持ち、強い使命感に燃える熱血外科医の主人公を、「ラブレイン」のキム・ヨングァンがたくましく演じる。釜山からソウルへ患者を移送する途中に被災し、急きょ災害医療チームに合流する研修医役には「赤と黒」のチョン・ソミン。INFINITEのソンヨルが血が苦手なインターン役。

華麗なる誘惑

2015年11月10日

「メイクイーン」「黄金の虹」など愛と野望、裏切りと復しゅうが渦巻く愛憎劇の巨匠ソン・ヨンモク脚本家の作。平凡なシングルマザーのウンスが、ひょんなことから上位1%のセレブ界に足を踏み入れ…。そこで巻き起こる波瀾万丈の人生ストーリーを描く。チェ・ガンヒがデビュー以来初めて母親役に挑戦。チュ・サンウクが野望を秘めた秘書官役。2人の学生時代を『アジョシ』の子役キム・セロンと「フーアーユー 学校2015」に主演したナム・ジュヒョクが演じ、初々しいロマンスを見せる。

ママ

2015年11月10日

女手一つで4きょうだいを育て上げた、たくましい“ママ”が主人公。親孝行どころか、遺産相続にしか興味のないわが子にあきれた母親が、ある日「今日限りでママを辞める!」と宣言し…。肝っ玉母さんを演じるのは、ベテラン中堅女優のチャ・ファヨン。「愛してもいいんじゃない」に続き、熟年ラブストーリーのヒロインに。しっかり者の長女にチャン・ソヒ、エリート長男にキム・ソックン。兄に劣等感を抱いている次男には、15年7月に除隊したばかりのイ・テソン。キム・ソックンの結婚相手役にはホン・スヒョン。

六竜が飛ぶ

2015年11月10日

腐敗した高麗王朝を掃滅するために立ち上がった6人の救国の義士たちの野望と成功を描く時代劇。後に朝鮮王朝初代王・太祖となるイ・ソンゲ(チョン・ホジン)、彼の五男で朝鮮3代王・太宗となるイ・バンウォン(ユ・アイン)、建国功臣チョン・ドジョン(キム・ミョンミン)ら歴史上の人物3人と、剣客のムヒュル(ユン・ギュンサン)とイ・バンジ(ピョン・ヨハン)、バンジの妹ブニ(シン・セギョン)ら架空の人物3人を合わせて“六竜”と呼ぶ。ユ・アイン&シン・セギョンは「ファッション王」以来の再共演。

商売の神-客主2015

2015年11月10日

朝鮮末期を背景に、没落した“チョン家客主(仲買人)”の後継者チョン・ボンサムが、市場の客引きから商団の長を経て、朝鮮一の豪商になるまでを描くサクセスストーリー。79年から84年まで新聞に連載された大河小説『客主』を、83年に続いて再びドラマ化。主人公ボンサムを演じるのは、時代劇で魅力を放つ俳優チャン・ヒョク。ユ・オソンが「朝鮮ガンマン」に続いて商人役を担い、チャン・ヒョクとはライバル関係に。主人公を取り巻くヒロインにキム・ミンジョンとハン・チェア。2人の美しい韓服姿も見どころ。

生意気にゴーゴー

2015年11月10日

舞台は名門進学校。ある日、部活の再編成が決まり、成績上位5%の優等生が所属する応援部“白虎”と、落ちこぼればかりが集まるダンス部“リアルキング”が、チアリーディング部として統合されることに…。部員たちの熱い友情と爽やかな青春恋物語。ダンスをこよなく愛するヒロインには、演技派アイドル、Apinkのチョン・ウンジ。「太陽を抱く月」で護衛武士ウンの少年時代を演じたイ・ウォングンが、成績優秀なイケメン役。ダンス大会入賞歴のあるVIXXのリーダー、エンはバスケットボール部員として登場。

全部うまくいくよ

2015年11月5日

自分の家族を不幸に陥れた女の弟とは知らずに、ギチャンと恋に落ちたガウン。その後、ギチャンの入隊を機に2人は別れを経験するが、5年後に再会し…。爽やかな癒やし系ラブストーリー。「いとしのソヨン」のチェ・ユニョンが、明るくて頼もしいヒロインのガウン役。男性主人公ギチャン役を射止めたのは「ああ、私の幽霊さま」のイケメンシェフ役で女心をつかんだクァク・シヤン。モデル志願生からレストラン従業員、フードトラック店主までさまざまな姿を披露する。「太陽を抱く月」のソン・ジェヒ共演。

星になって輝く

2015年11月5日

舞台は60年代。養父の死を機に、裕福な紡織工場の娘から社会の底辺に転落したヒロインが、家族のために必死に働き、やがて一流のファッションデザイナーとなる。主演は「花たちの戦い」のコ・ウォンヒ。

あなたを注文します

2015年11月2日

ソンア(キム・ガウン)はある日、弟に代わってオーダーメードの弁当を受け取りにグクテ(ユンホ)の営む店を訪れる。そこでハンサムですご腕のシェフ、グクテにひと目ぼれ。その上、「残った材料で作った」とソンアの分も用意してくれたグクテに、完全に心を奪われてしまう。ところが、その弁当は違う客がプロポーズ用に注文したものだった。それとは知らないソンアは告白されたと勘違いする。弁当の取り違えに気付いたグクテが家を訪ねてきて、勘違いしたままのソンアは思いっ切りおめかしをしてグクテを迎えるのだが…。

彼女は綺麗だった

2015年11月2日

子どもの頃はかわいかったのに成長してイマイチになったヘジン(ファン・ジョンウム)。ある日小学校の初恋相手ソンジュン(パク・ソジュン)から「会いたい」と連絡をもらい、自分の代わりに美人の親友ハリ(コ・ジュニ)を待ち合わせ場所に送り出すが…。「キルミー・ヒールミー」では双子を演じたファン・ジョンウム&パク・ソジュンが、今度は成人になって再会した初恋カップルに。彼らが再会する職場として登場するのは、ファッション誌の編集部。SUPER JUNIORのシウォンがふてぶてしい編集者役で共演。

(C)MBC

私の娘、クム・サウォル

2015年9月17日

「私はチャン・ボリ!」の監督&脚本家コンビが建築業界を舞台に、出生の秘密、親世代の因縁などドラマチックな展開満載の新作を手掛ける。「傲慢と偏見」のペク・ジニが児童養育施設出身の明るく元気なヒロイン役。当初ソン・ジェリムが有力候補だった男性主人公は、「恋愛の発見」のユン・ヒョンミンが演じることに。父の敵であるマンフにだまされ結婚したドゥゲは、元恋人との間にできた赤ん坊をひそかに出産し、児童養育施設に預ける。だがその事実を知ったマンフの母は、ドゥゲの娘を別の子とすり替えて…。

二度目の二十歳

2015年9月2日

19歳でママになったノラが、二十歳の息子と同じ大学に入学。ノラは青春を取り戻せるのか!? チェ・ジウが自身初の母親役に挑戦。「いとしのソヨン」の脚本家が執筆し、イ・サンユンが再び男性主人公に。

チョヨン2

2015年8月28日

オ・ジホ扮する霊能力のある刑事チョヨンとSecretのヒョソン演じる女幽霊が、都市伝説とされる迷宮入り事件を解決していく捜査劇の続編。チョヨンの相棒に新顔ハ・ヨンジュを迎え、怪談で夏の暑さを吹き飛ばす。

恋人がいます

2015年8月28日

「きらきら光る」の脚本家と主演キム・ヒュンジュが再タッグ。30年ぶりに再会した双子姉妹のヘガンとヨンギを中心に、記憶をなくしたヘガンが、憎らしい夫ジノンと再び恋に落ちる様子を描く。キム・ヒョンジュは本作で自身初の一人二役に挑戦。優秀な弁護士と平凡なOLという、正反対の立場と性格を持った一卵性の双子姉妹に扮する。相手役は、11年前に「波乱万丈~Missキムの10億作り~」で共演したチ・ジニ。知的で優しい薬科大学の研究員に扮し、パク・ハンビョルが同じ薬科大学の学生を演じる。

へんてこな嫁

2015年8月20日

落ちぶれたアイドルのイニョン(ダソム)は、再起を懸けて宗家の嫁体験番組に出演するが、しゅうとめ役のチュンジャ(コ・ドゥシム)と反りが合わず、犬猿の仲に。だが実は、チュンジャがイニョンの恋人ミョンソク(リュ・スヨン)の実の母だったと分かり…。嫁しゅうとめ問題をコメディーに転換!「愛は歌に乗って」で安定した演技を見せたSISTARのダソムが、今度は本職を生かしたアイドル歌手役に挑戦。リュ・スヨンは、あらゆる好条件を備えているものの、宗家の長男という理由で女性に煙たがれる男性主人公に。

お願い、ママ

2015年8月19日

肝っ玉母さんのサンオク(コ・ドゥシム)には離婚弁護士の長男ヒョンギュ(オ・ミンソク)、フリーターの次男ヒョンスン(チェ・テジュン)、長女ジンエ(ユジン)がいる。嫁姑問題を見て育ったジンエは「母さんのようになりたくない」が口癖だったが、好きになった建築家フンジェ(イ・サンウ)の母は息子を溺愛する実業家で…。

ヨンパリ

2015年8月19日

大病院の天才外科医でありながら病気の妹の治療費を稼ぐため裏社会を相手に不法な医療行為をしているテヒョン(チュウォン)。彼の病院には交通事故で恋人を失い、自殺を図って3年間眠り続けている財閥令嬢のヨジン(キム・テヒ)がいた。やがて長い眠りから目覚めたヨジンは…。

ミセスコップ

2015年8月19日

正義のためなら恐いものなどない!という熱血女刑事の活躍を描く捜査劇。「密会」などで見せた優雅な女性役がはまり役のキム・ヒエが、おせっかいで勝ち気なおばさん刑事役でイメージチェンジを図る。「ジャイアント」「君たちは包囲された!」の監督作。ヒロインと中年ロマンスを繰り広げる、彼女の2歳下の上司役にはキム・ミンジョン。「三食ごはん」をはじめ、バラエティーで大活躍の若手ソン・ホジュンが、特殊部隊出身の寡黙な刑事に扮し、「私も花!」で巡査役だったBEASTのイ・ギグァンが今度は刑事に。

page top